早川チャンネル 画期的な「楽in Pack」

 

―画期的な「楽in Pack」

早川製袋の天辻です。
いつも弊社ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!!

前回、下入れ型(Aタイプ)ヘッダー袋と上入れ型(Bタイプ)ヘッダー袋の比較を行いました。

 

-Aタイプヘッダー袋の特徴-

◎ 開口部が広く、封入作業がしやすい。
△ 底部から内容物の落下リスクがある。

Bタイプヘッダー袋の特徴-

◎ 内容物の落下リスクが無い。
◎ Aタイプより重量物に向く。
◎ 底マチをつけれる。
◎ 袋サイズを均一化できる。
△ フタが干渉して、内容物が少し封入しにくい。

 

また、両タイプとも、厚みのある内容物を封入した際に、フタ部分の隅が浮き上がってくる事があります。

 

 

これらの課題をどうするか・・・。

考案されたのが、弊社特許商品の「楽in Pack」です!!

― 楽inPack の特徴 ―

① 上入れタイプです。
底部から内容物の落下が無く、重量物も封入可能。さらに、底マチを付ける事が出来る。スタンドパックとしても可能。

② 内側のフタが、大きなポイント。
フタが邪魔にならず開口部分が大きいので、内容物封入がスムーズ。
封入後はフタが逆止弁効果を生み出し、逆さまにしても内容物が飛び出さない。
フタが内側にある事で、フタの浮き上がりが無い。デザインもスッキリ。

③ 再剥離可能テープ使用。
糊付きでシーラー不要。
テープをはがして、押さえるだけ。簡単に貼り損じなく密封が可能。
チャック付き袋のような感覚で使用でき、かつ低コスト。

Aタイプ、Bタイプの長所を融合させた、画期的な弊社自慢の商品です!

動画で解説も行っております。よろしければご視聴ください!!
「楽inPack」タイプ袋企画にあたっての無償サンプル送付させて頂いております。

是非一度お手に取って、使用感を体感なさって下さい。
「楽inPack」は、オーダーメイド可能です。
サイズ、ヘッダー色だけでなく、厚み、材質、ヘッダー幅、穴種類(三角、飛行機穴)等、幅広く選択、製作が可能ですので、ご希望に合う袋の製作が可能です。

お問合せフォームもご用意しておりますので、ぜひ一度ご連絡下さいませ。
それでは本日もご覧いただき、誠に有難うございました。
どうぞ次回もお楽しみに!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA